﨑田 恭平 のすべての投稿

消防団は楽しいよ.。゚+.(・∀・)゚+.゚ ~消防団宿泊忘年会に思う

消防団ゴルフ忘年会19③12/1~2は、私が所属している宮崎市消防団赤江10部の宿泊忘年会がありました。
1日(土)は、新富町の座論梅で、ゴルフをしました。
(←我が消防団の皆さんと)

「・・崎田ってゴルフしてたの?」お思いのあなた、お見込みどおり、確かにゴルフしているとは言えないレベルです・・。
普段はまず練習なんてしてません。
(その時間を確保できないというほうが正しいかも・・(汗))
今持ってるゴルフのクラブは、入庁して初めての職場の課長から、買い換えて使わなくなったものをいただきました。最初の何回かだけ打ちっぱなしの練習場行ったきり練習もせず、年に数回だけ、お付き合いでする程度です。

消防団ゴルフ忘年会19②
しかし、ゴルフにたまに行くのは好きですよ。はい。
宮崎の自然と気候の良さを改めて実感します。
こんなコースで一日楽しく過ごすというのはなかなかいいものです。
(スコアは置いといて(笑))。
ゴルフの結果は、いつも通りで実力通り大した成績じゃないのですが、今回は奇跡のニアピン賞が取れて大満足.。゚+.(・∀・)゚+.゚

消防団ゴルフ忘年会19①(←部長の井本さんと)

今回、私は初めてキャディーさん付きで回ったのですが、終わりにさしかかった頃に、キャディーさんから「仲の良い職場なんですね」とのこと。
年齢も50代から20代まで、職業もバラバラなんですが、とってもいつも楽しく消防団活動させてもらってます。

今回、一緒に回ってくださったキャディーさんが非常にいい感じの方で、楽しく回れました。
県外から宮崎に、観光旅行でゴルフをしに来る人もいる中で、こんなキャディーさんが付いてくださると、また「宮崎に行こう」と思ってくれるのじゃないかと思いました。
これも観光宮崎にとっては、県民総力戦の一つかなと。

自分の目の前の仕事を、一生懸命笑顔で頑張るだけでも、地域に良い連鎖を生まれさせる第一歩なんじゃないかと思わせてもらいました。
私も明日からもガンバロウ!

消防団忘年会19①
続きまして夜の部。
日向市美々津の旅館で、おいしい魚を食べながらの忘年会。
とっても楽しい時間でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚

宴会は夜中まで続き、いつものように楽しく団員の先輩方と話をする中で、重鎮の先輩と、新団員がなかなか入ってこないという話題になりました。
これは、日本全国、多くの消防団が抱えている悩みだと思います。
私が3年前に入ったときに、同期入団の方が、もうお孫さんがいらっしゃる方でした。(もちろんお若いですが!)
裏を返せば、それだけ若い人が入ってこないということです。

消防団忘年会19②(←我が消防団赤江10部の貴重な3人の20代団員です!)

その先輩から「行政や区長、小中学校のPTAとかも意識を変えてもらわないと・・」との話がありました。
確かに、行政などの呼びかけもあればいいと思いますが、他の人頼みだけでは現状は変わらない。
(この話題で、その先輩と大激論を繰り広げました。その先輩に生意気なことも少し言ってしまいました。それでも議論として聞いてくださる、うちの先輩方には感謝しています.。゚+.(・∀・)゚+.゚)

少なくとも、今の自分にできる事をまずしなきゃと思ってます。
まず自分が動かねば。
私は、その一歩として、まず自分が消防団に入りました。
消防団はたいへんなこともありますが、人生の先輩方から、消防のことはもちろんのこと、仕事や家庭、子育て、趣味の事などいろんな話が聞け、人生勉強をさせてもらえる場です。
入ってしまえば、意外と楽しい場所です゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
それを回りに伝えていければ、少しでも団員が増えれば・・・と思っています。

消防団忘年会19③
(←朝食後に、朝日が登る美々津の海を眺めるボク。(←なにポーズ取ってんだ!(笑))

「まず自分ができることから始めること。」
まちづくりをする中で、住みよい地域を作ろうとする中で、このことが全てだと私は思ってます。
簡単なようで難しいことです。
もちろん、自分もまだまだできていない事がたくさんです。
しかし、自分が置かれている状況に言い訳せず、できない理由を並べることなく、まずは自分から動き出せる自分になりたいと思ってます。

消防団忘年会19④
(←朝の出発前に全員集合!)

皆さんも消防団に入りませんか?
これがなかなかどうして楽しいところですよ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

来年の西都古墳まつりスタッフ大募集!!

最近、週末のたんびに県内各地を飛び回ってる感じなんですが、今週末も例外なく飛び回ります。どこに行ったかは、明日以降のブログで。

次の日曜の12月2日は、「マニュフェストで宮崎が変わる!日本が動く!!県民総力戦!~どげんすっとか宮崎は!!~」と題し、東国原知事と、前三重県知事の北川正恭さんを迎えて、講演会が開催されます。
私も、当日だけスタッフとしてお手伝いします。
東国原知事の話を直接聞ける機会もなかなかありませんが、北川先生の話が宮崎で聞けるというのも滅多にないことですので、お時間がある方は是非お越しください!
事前申込は不要で、場所は日向学院、12時開場です。

西都古墳まつり191130①
今夜は、西都古墳まつりの実行委員会を行いました。
議題は、祭りの反省と決算について。
みんなで祭りを振り返り、反省を行いました。

早く終わるかなと思いきや、激論に!
みんな、古墳まつりに熱い思いがあるのを改めて感じさせられました。

議論の中で、もっといろんな人に実行委員会に入ってもらいたいという意見が出ました。
長く祭りスタッフとして関わっていると、いろんな事を当たり前に感じてしまって、気付かなくなってしまっていることもあるのではと。

そこで!来年の古墳まつりに向けて、スタッフを大募集します!!
来年の春か夏ごろに、新メンバーで実行委員会を立ち上げますので、西都市や宮崎市など近くにお住まいの方で興味のある方は、是非ご連絡ください!!
どこよりも熱い「西都古墳まつり」を、一緒に作り上げませんか?
西都市観光協会(0983-41-1557)の岩切さんまでお電話ください.。゚+.(・∀・)゚+.゚
(「崎田のブログを読んだ」とお伝えください。折り返して、私が直接連絡いたします。)

西都古墳まつり191130②
(←会議中に発言するボク。)

明日は、日向に泊りがけで出かけます。
8時半集合なのに、だらだらしてたらもうこんな時間(・ω・ノ)ノ
それではオヤスミナサイ。

睡眠時間・・・・・

今夜は、早く作らねばと思いながらも先延ばしにしてしまってた資料作成に手こずり、その後、友達と会って色々してたら、気付くとこんな時間・・。
時間を要領よく使って、睡眠時間をしっかり確保せねば・・。
とはいえ、なんだかんだで充実した毎日かな゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
ということで今から寝ます。明日は6時起き。オヤスミナサイ。

Mfnet第4回勉強会の準備

今夜は、Mfnet第4回勉強会に向けての話し合いを行いました。
久しぶりに、立ち上げメンバーである5人が揃いました~.。゚+.(・∀・)゚+.゚
(いつも来れてなかったのは誰だ(*`Д’)・・・・って俺か(汗))

次回の講師は、東京から来られます!
超オススメです。話を聞くだけで、メラメラとやる気が沸いてくること間違いなし!!
詳しくは、MfnetのHPをご覧ください。

細かく書くときりがないが、他にもやらんばならんことがたくさん・・。
今週金曜日には西都古墳まつりの実行委員会もあるし、そのための会議準備、決算などなど・・。
みらいフォーラムの次回についても、早く段取りしなきゃ・・・。
そういえば、成人式の日に若草通りで開催予定のイベントの手伝いもしてくれとかいう話があったのも忘れてたε=ε=(;´Д`)

それと、最近のブログの内容が、ただの活動報告だけになっているのが自分で歯がゆく思っています。
もうちょっとちゃんとした内容を書けるようになりたいと思っているのですが、書く時間が取れないのも悩ましいところです・・。
いつになったら落ち着いた毎日が送れるのやら。・・・・まあ、この調子じゃ無理か(涙)。

日之影町鹿川神楽ツアー ~地域活性化塾どんげネット

鹿川神楽ツアー①
3連休の二日目と三日目は、日之影町の鹿川(ししがわ)の神楽を見に行ってきました。

鹿川(ししがわ)は、私が県庁入庁1年目のときに、日之影町役場から研修生として県庁地域振興課に来られていた平川誠二さんが住んでいる地区です。
社会人として最初の職場であった地域振興課で、一番歳が近かった平川さんには本当にお世話になりました。
数え切れないほど一緒に飲みに行ったり、遊びに行ったりしましたし、私が仕事で悩んでいたときには話も聞いてもらいました。私の兄貴的存在の方です。

平川さんにお世話になったことがきっかけで、それぞれが所属して活動している「地域活性化塾どんげネット」と「日之影町青年団」は、意見交換会等を行うなどして交流を深めています。

鹿川神楽ツアー②
今回は、地域活性化塾どんげネットのメンバーを何人か誘って行きました。総勢5名(そのうち県庁入庁1年目が3人)。
ゆっくり日之影を訪れるのは初めてという人ばかりだったので、まず「石垣の村 戸川」に行きました。

鹿川神楽ツアー③
「石垣の村 戸川」には、春に毎年行われる「棚田まつり」で何度か行ってまして、役場の人たちが案内する「石垣散策コース」が頭に入っていましたので、みんなを連れて案内しました。
(紅葉もとってもキレイでした(´∀`))

鹿川神楽ツアー④
私が立っている後ろの石垣は、日本一の高さとのこと。
この地域の石工の技術は非常に高かったので、江戸時代後半に行われた江戸城修復にも呼ばれたそうです。

鹿川神楽ツアー⑤
↑川で遠くを見つめる私。(←アホ)

その後、日之影温泉駅で温泉に入り、鹿川に向かいました。
鹿川神楽ツアー⑥
ロッククライミングの名所である比叡山も近くにある鹿川は、中国の奥地を思わせるような絶景が広がってます。

鹿川神楽ツアー⑦
神楽を舞う平川さん(中央)。

鹿川神楽ツアー⑧
神楽を見ながら、地元の人たちと色んな話をすることができました。
鹿川にある民宿が建てられるまでのお話(今回泊まらせてもらったこの民宿には、県外から視察に訪れる方もいるとのこと)、消防団のこと、地域間格差について、廃校になった小学校と中学校のこと、この夏に鹿川を襲った台風被害のこと、県に対する率直な思い・・・などなど、非常に考えさせられましたし、酒を飲みながら地元の方とお話をする中で、私自身もっともっと頑張らねばと思いを新たにすることができました。

鹿川神楽ツアー⑨
平川さんと。
(後ろにこっそり写っている三浦は狙ってただろ(*`Д’)・・(笑))

鹿川神楽ツアー⑩
最後に、平川さんの奥さんである千佳ちゃんと。
平川さんは新婚さんです。
(6月の結婚式には私も出席しました☆)
お腹には赤ちゃんが。3月出産予定とのこと。
楽しみですね~.。゚+.(・∀・)゚+.゚