走らなきゃ走らなきゃ

5月26日(土)は、第48回全国警察音楽隊演奏会のボランティアに行ってきました。
昨年からスタートした「みやざき国際ストリート音楽祭」の一環として、今回このように開催されたようです。

感想は・・とにかく楽しかった!気持ちよかった!です。
休みの日に、交通規制したりステージ設置したりして、汗をかきながらお手伝いさせてもらって、音楽隊の素晴しい演奏、カラーガード隊の笑顔はじける演技を間近に見れて、お客さんたちもみんないい笑顔で、しかも天気も良くて、ほんと終わったあとに清々しさ一杯で、いい一日が過ごせたなと心から思えました。

個人的には、カラーガード隊がほんと良かったですね~(あんまり書くと変態っぽくなりそうですが(笑))。あのはじける笑顔に、きびきびした演技、たくさん元気をもらいました。
そうやって、見ている方を元気にさせたり楽しくさせたりすることのできる仕事って本当に素晴しいなと思いました。
きっとあの影には、血のにじむような努力があるんでしょう。そういったことをひたむきに続けたからこそ、あのように見ている人を笑顔にさせることをできるのだろうなと思いました。

さあそして自分を振り返ってみて、自分はそんな仕事、日々が過ごせてるかなって考えさせられもしました。・・う~ん、やっぱりまだまだなので、改めてもっと頑張らなきゃ、もっと一生懸命走らなきゃ走らなきゃと思えました。頑張るぞ

そんな素晴しかったストリート音楽祭の、微力ですがお手伝いできた事を少し誇りにも思いつつ、ボランティアの楽しさを久々に純粋に感じれた一日でした。

・・という事で、久々にブログを書いております。
先日、清武の松木さんと電話で話をしたときに「ブログ見てるよ」と言われ、嬉しく、でもまた書くの止まってるわ・・(汗)、という事でやっと重い腰を上げた次第です。

「えれこっちゃみやざき」も近づき、地域活性化塾どんげネットで取り組んでいるゆかたイベントの準備や、『チーム バタフライ』を結成したこと、県庁と市町村の若手職員で新しい動きをしようと模索している事などなど、明日以降また毎日書いていきたいと思います。

あ、あと何を言っても、次の「みやざきみらいフォーラム」についても。
スイマセン、次の告知ができてなくて・・。いろんな方から、次はどうなってるのと言われております(汗)。
もうしばらくお待ちください!

それでは。

崎田恭平

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です