ブログ再開。

大変ご無沙汰しております。
久方ぶりの更新です。

ここまで更新しないと非常に腰が重くなってしまうところもありましたが、延岡の敬愛する榎本先生の叱咤激励もあり(ありがとうございました)、またマイペースに継続したいと思います。

Mfnet長尾の結いの心先週の週末、まず土曜日はMfnet(若手公務員自主勉強会)を行いました。

今回は「結いの心」をテーマに、濱田 倫紀さん(綾スローフード協会会長)、郷田 美紀子さん(薬膳茶房オーガニックごうだ代表)、長尾 拓(Mfnetスタッフ:宮崎県職員)の3名をパネラーとして開催しました。

また、今回は、初めての県立図書館との合同企画として開催しました。
Mfnetは、有志による自主的な取り組みとして継続してきましたが、このようなお話を頂けるようになったというのも感慨深いものがあります。

中身については、MfnetのHPをご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/miyazakifun/64659237.html

私的に、今回注目していたのは、後輩の長尾がパネラーとして発表をしたことです!
悩みや課題も含めて等身大の言葉でとてもよかったと思います。(細かい感想は、今度本人に直接述べます。ふふ。)

小林・地域医療県民フォーラムその次の日となる日曜は、小林市で開催されました「地域医療を守り・育てる県民フォーラムin小林」に行ってきました。

これは、今の私の県庁での担当業務の一つになります。

このフォーラム開催まで、事務局をされた住民団体(地域医療を考える会)と小林市役所の皆さんには様々な御苦労があられたと思いますが、当日は大変素晴らしい会となった思いますし、あのように市民の皆さんが地域医療について考える場を持つことはやっぱり大事だなと改めて思わせていただきました。

こども・いのち・つなぐ会H24.1.14①こども・いのち・つなぐ会H24.1.14②

上記と同じ関連で、その1週間前に日南市で開催されました「こども・いのち・つなぐ会」による講演会にも参加してきました。

代表の川口さんをはじめメンバーの皆さんが、いろいろなことを抱え、悩みながらも、地道な活動を一つ一つ積み上げられています。
本当に頭が下がる思いです。

私も一つ一つ積み上げていけるよう精進しなければ。
しっかり、行動で表せられるよう努力したいと思います。

市議会と語ろう会「立看板」最後に告知です。

実は、昨年の秋に、オファーを頂きまして準備を進めてきていたことがございます。
左のイベントです。

市議会議員と市民が一堂に会する中で開催される語ろう会です。
私は、この中で座長(コーディネーター)を務めます。

今日は遅くなりましたので、詳しくはまた明日にでも。

仕事の繁忙期も続いている中で非常にしんどいのですが、前向きに取り組みたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です