地域医療とDMATと私。

延岡地域医療シンポジウム①延岡地域医療シンポジウム②

延岡地域医療シンポジウム③延岡地域医療シンポジウム④

かなり久しぶりの更新となってしまいました。

今、延岡から日南に向かうJRの中で書いています。
今日は、延岡にて、「地域医療を守り・育てる住民活動 地方シンポジウム inのべおか」がありまして、それに参加してきました。

これは、「宮崎県北の地域医療を考える会」、「小林市地域医療を考える会」、「(財)地域社会振興財団」の共催により開催されたものです。

内容は、講演会ではなく、最初からグループごとに席が分けられいて、延岡と小林で活動を行っている上記2団体が現状と課題を説明し、その課題にどう対処していくか各グループで議論をするという形式で進められました。
いわゆる、ワークショップ形式です。

延岡地域医療シンポジウム⑤私も一参加者として中に入りまして、非常に有意義な時間になりました。

議論をする中で、新たな気づきをたくさんもらいました。

しっかりとした準備の上で開催されたシンポジウムだと感じました。
延岡市・小林市の関係者の皆さまのご努力・ご苦労に頭が下がるばかりです。
素晴らしいシンポジウムをありがとうございました。
本当にお疲れさまでした。

(「みやざきみらいフォーラム」仲間で、延岡市で診療所を開業されている医師の榎本さんも来られていまして、その班の発表はさすがでした。感服であります!)

九州沖縄ブロックDMAT実働訓練①九州沖縄ブロックDMAT実働訓練②

九州沖縄ブロックDMAT実働訓練③最近、ブログ更新もできずに何に追われていたかと言いますと、「九州・沖縄ブロックDMAT実働訓練」です。
「DMAT」とは、災害派遣医療チームのことです。

これが宮崎県で行われ、11/4、5が開催日でした。
消防サイドと合同で開催させていただき、かなり大がかりな訓練でした。
2日間にわたる訓練でして、写真は一つ一つが小さくて分かりにくいかと思いますが、火事が起きていたり、車が横転し、その上に電信柱が倒れてきたりなどしているかと思います。
ヘリも飛びましたし、かなりの本格訓練でした。

しかも、「ブラインド訓練」というやり方で行いまして、訓練をするプレイヤーはどこでどういう被害が起きているか知らされないまま救助・救出・医療を行うというものです。
ほんの一部の関係者のみが被害状況を設定していきます。

九州沖縄ブロックDMAT実働訓練④医療関係者だけでも150人近くが集まりました。
厚生労働省などの九州外からも多くの方が来てくださいました。

(↑DMATはユニホームがカラフルです。)

他にもいろいろ追われてしまっていましたが、分かりやすい大物の仕事はこの訓練でした。
で、落ち着いたのかというと・・・・そうではなく、その裏で止まっていた仕事に襲われています。。(苦笑)
さあ、まだまだしっかり走らねば、、、・・というところです。

まあ、とは言え、無事に訓練が終わって良かったです。
(残務処理はまだ残っていますけど。(苦笑))

宮崎県の災害医療にとっては、これだけの規模の本格訓練は初めてであり、たくさんの気づきをもらいました。
また、この訓練に至るまでの準備の過程等において、私を含め関係者が多くのことを学べたことに加えて、何を言っても関係者の結束が強くなっていったのが一番に良かったと思います。
災害医療は、各関係機関を超えたチームワークが大事です!
しっかり体制を作っていきたいと思います。

屋内消火栓操法大会最後におまけとして、更新が滞っていたころにやっていたことの一つに「屋内消火栓操法大会に出場したこと」があります。
これが簡単なようですが、一度生で見ればすぐに分かりますが、大変難しく、覚えることがたくさんあるのです・・・。
上記DMAT訓練準備の合間に、この手順等を覚え、練習を行うなどするのは本当にしんどかったです。(涙)
でも、無事にこれも終わりました!
一緒に出場した方とは、苦楽を共にしたということで仲良くなりまして、これもまた良かったです!!

・・さあ、今日からボチボチ、ブログ更新を継続したいと思っておるところです。
(今のところです、今のところ。頑張ります。)

仕事もいろいろありましたが、新たなプロジェクトも動いておりますので、その辺も書きたいと思います。
もうすぐ飫肥駅到着です。それでは。

「地域医療とDMATと私。」への4件のフィードバック

  1.  DMAT訓練お疲れ様でした。我々も参加したかったし、すべきだったとは思いますが、諸事情により参加できず残念でした。また今後ともよろしくお願い致します。
    メディカルシティ東部病院 榮福

  2. コメントしてくださり、大変恐縮であります。
    ありがとうございます。
    榮福先生には、統括DMAT資格を有する先生ということもあり、県としましても本当に頼りにしているところです。
    今から、災害医療体制については、年に1回は連携・伝達訓練等を行いながら、横の連携を深めることも大事にしたいと思っております。
    本日は、お電話もありがとうございました。
    こちらこそ、何卒よろしくお願いいたします。
    是非とも、一緒に宮崎県の災害医療体制の充実に取り組めたらと考えております。本当によろしくお願いいたします。

  3. 崎田さん、ブログを検索していると崎田さんのブログを発見しました!
    昨年のDMATブロック訓練では大変お世話になりました。
    北九州のDMAT調整員のロジ馬です。わたくしのブログにも前日の参集訓練から、実動訓練まで4分割に分けて載せています。よかったら訪問ください。ロジ馬で検索したら出てきます。
    今年に入り、宮崎に足を運びました。日南に講演と研修会、市内と霧島に家族旅行。
    楽しかったです。
    またお会いできることを楽しみにしています!
    ロジ馬

  4. こちらこそ大変お世話になりました。
    また、ロジ馬さんブログでの詳細なるレポート、誠にありがとうございます。
    職場での報告書は、これを印刷すればよかったかな?というほどの内容です。(笑)
    ロジ馬さんのお陰で素晴らしい訓練をすることができました!本当にありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です