首都圏自主勉強会 ~北区の情熱。

ノンパH21.4②ノンパH21.4①

1週間前の土曜は、「ノンパ」(Non-Purpose ~首都圏のWA)という、元々は埼玉県庁と東京都庁の若手公務員が始めた勉強会で、今は公務員を中心としながらも、他業種の方も参加されている自主勉強会に参加してきました。

以前、この首都圏自主勉強会の中心メンバーとお会いしたことがありまして、東京転勤が決まるとすぐにお誘いのメールがあり、この4月から私と一緒に省庁や民間企業の出向で東京に引っ越してきた同期など宮崎組5人と参加してきました。

ノンパH21.4③今回の内容は、東京都北区の「街歩き」。

具体的には、北区の若手職員有志が作成した冊子「KISS」をもとに、制作を担当した職員から、北区の魅力をたっぷりと案内していただくというものでした。
←「KISS」とは、「北区イメージ戦略ビジョン= Kitaku Image Strategy Scheme」の一環として作成した北区の広報誌で、区役所として予算をつけ、正式な区の事業として作成されたものです。

(勉強会の内容とは関係ないですが、)まず、一つ驚いたことは、北区には「王子」という街がありまして、ここは『王子製紙』の発祥の地であるということでした。
我が故郷である日南市には、王子製紙の大きな工場があります!これには運命を感じました☆

ノンパH21.4④明治時代に活躍した経済人「渋沢栄一」が創業者で、その渋沢栄一史料館にて、館内見学と館長によるお話を聞かせていただきました。
(↑一番上左の写真)
細かいことは書きませんが、非常に面白く、とても刺激を受ける内容でした。

その後、北区の街歩き。
自然を取り入れた都市河川整備や、地元の地域遺産を活用した図書館などを、実際に生で見ることができて勉強になりましたが、それ以上に、北区職員の方が、情熱を持って説明されている姿に感銘を受けました。
「KISS」の内容も、すごく良かったと思います。
正直、「東京って地元への愛着はあるの?」くらいで思ってまして(スイマセン)、う~ん、見習うべきことがたくさんあるなと思いました。

神宮球場H21.4
その後、記者の友達など数名と神宮球場へ。
広島VSヤクルト戦です。
一緒に行った一人が広島出身で熱狂的なカープファン!
日南はカープのキャンプ地ということで、一緒にワイワイ応援しましたが、0-1で惜敗。
・・・無念。

その後、居酒屋に行き、今、国で数週間仕事をする中で感じていることなどを、それぞれの業種の視点からみんなで激論。
楽しかった!

ということで、そんな東京での週末を過ごしています。
普通の日記になってしまいましたが、この辺で。

「首都圏自主勉強会 ~北区の情熱。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です