自分らしく後悔なく気持ちよく、そして人生をおもしろく。

110426③今夜は、東京にて、「みやざきわけもんフォーラム」が開催されました。
(内容は、次のとおりです。→ 「第7回みやざきわけもんフォーラム」http://blog.livedoor.jp/miyazakimirai/archives/2011-04.html#20110420

平日にも関わらず30人ほどの宮崎人が集まり、盛会であったと聞きました。
また、最近加入してくれたスタッフメンバーから、改めて素晴らしい活動だと感じたとの言葉もあり、宮崎にいる私も本当にテンションが上がる報告でした。

この「みやざきわけもんフォーラム」は、私が東京で働いた平成21年度に宮崎出身の仲間と一緒に立ち上げた会です。
大学生や会社員などの20代30代を中心としたメンバーで運営されています。

活動内容は、宮崎在住で活躍してる方を東京にお呼びして講演をしていただき、後半はワークショップを行います。
宮崎の今を知り、宮崎の底力を感じていただくことで、改めて故郷に対して様々な形で貢献することを考えてくれる「わけもん」を増やしたいと考えています。

私が東京を離れてちょうど1年経ったところですが、このように会を継続していて、メンバーも少しずつ広がっているというのは本当に嬉しく、凄いことです。
メンバーの頑張りに本当に感激です。誇りに思います。

110426②元々はプライベートで勝手に始めた「わけもんフォーラム」ですが、今では、県の東京事務所も側面支援をしてくださっています。

私は県職員ですので、わけもんフォーラムを知っている職員の方と雑談することも時々あるのですが、その中でたまに「あれだけ優秀で行動力のあるメンバーなのだから、そこまで「宮崎、宮崎」とならずとも、もっと東京や世界で活躍してもらって、将来宮崎を出てきた若者を雇用するくらいのところを目指しても・・」というような話をされたりもします。

もちろん、それも凄いことで素晴らしいことであり、そういう人材が出てきてもいいと思います。
ただ、その言葉の根底に「宮崎という世界で活躍するより、外に出ていって活躍するほうが凄い」というようなところも感じられます。

もちろん、特に過去の時代を考えると、そういうところもあったのでしょうが、宮崎在住である今夜東京で御講演いただいた宮田さんやこれまでの講師の方々の生き方を見ていると、一概にはそんなことは言えないと思います。

110426①

と、言いますか、『どこで頑張っていくか』ということは、ほとんど問題じゃないと思うのです。

若いうちは地元を出て、いろんな経験を積むことは大変重要なことだと思いますが、その先のフィールドはどこだってあまり問題でないと思います。

私が思う重要なところは、どこで、もしくは何のために誰のために頑張っていくのが、自分自身にとって気持ちよく生きれることなのか?ということじゃないかと思います。

私は、私を育ててくれた地元の日南や宮崎のために汗をかきたいし、ここで生まれ育つ子供たちが「ここが故郷で良かった」と思ってくれる誇りある地域にしたい。

また、東京にて、省庁の中で仕事をして感じたのは、上から(国から)あの手この手で日本を良くしていくことの限界です。
明治維新後、戦後はこれでうまくいったと思いますが、今はそれではうまくいかない。
それぞれの地域や一人一人の国民が、しっかりと自分の足で立って、力強い地域を創っていかないと、その集合体である国家は強いものになっていかないと東京で思いました。

だから私は、宮崎で頑張るのです。
そういう人生がおもろいなと思うのです。

そして、わけもんフォーラムのメンバーも、「宮崎」を想い、若い今はもがきながら一生懸命に努力しています。
「いつかは宮崎に役立つような人材になれるように」と考えてくれています。
そして、そういう生き方が、『自分らしくて気持ちいい』と思うからそうしているのだと私は思っています。

うまく伝わっているか大変自信ないですが、今夜はそんなことを考えてました。
ということで、明日からまた頑張りましょう!
自分らしく後悔なく気持ちよく、そして人生を面白くしていきましょう!!

「自分らしく後悔なく気持ちよく、そして人生をおもしろく。」への5件のフィードバック

  1. わけもんフォーラムのスタッフさせてもらってます。「もうすぐ40歳だからメンバーでいれるのもあとわずかだな」と思いながら読みました(笑)
    自分らしくいれる場を与えてくれた恭平君、そして本当に素晴らしい、魅力的な周囲のスタッフに感謝です。
    それぞれ個性があり、自分の考え方があり、行動力があり、影響力もある、だけどもっと成長したいと日々頑張っているそんな素敵な仲間達です。
    だからと言って、敷居が高いわけではありません。お酒の席とかほんとに楽しくて、話が尽きません。
    そんな宮崎を思う素敵な仲間たちの輪が広がるといいなぁと、思います。
    昨日の宮田さんの講演も素晴らしいものでした。さらに、参加者の皆さんたちも素敵な方々でした。このような出会いがある、何か希望を感じられる、そんな時間が過ごせて幸せです。
    長々とコメントしてしまいましたが、ブログ見て、うるうるしてしまったので、つい。

  2. 人はたぶん、最終的には自分のために働いているのだと思います。自分の仕事がまわりまわって誰かの笑顔につながっていると実感できることが、その人が気持ちよく生きる原動力になっているのだと。
    どこで働くとか、誰のために働くとか、何のために働くとか、ひとそれぞれだけど、究極的には、誰かの笑顔につながっていると自分が実感できれば、それでいいのではないか、という気がしています。
    宮崎を元気にすることで日本を元気にすることは大賛成で、それが自分らしく生きること、というのも素晴らしいと思います。ただ、宮崎の人のために汗をかく人が必要なのと同じぐらい、日本のために汗をかく人も必要で、日本が元気にならんと宮崎が元気にならない側面も確実にあるわけで、世界の中の日本のことも、恭平には考えておいて欲しいなと思います。

  3. お久しぶりです。
    雰囲気かわりましたね~。成長してる(笑)
    うちの子供達も、目標が定まってそれに向かって頑張ってます。
    子供特有?のコワイもの知らずというか、根拠のない自信!というのか・・若い世代のあの勢いがこれからを変えていくのかなぁと思ってしまいます。
    私はそれを支えますわ(^^)♪
    崎田さんもまずは体に気をつけて!!

  4. >かみたな姉さん
    姉さんにそう言ってもらえて、純粋に嬉しいです。
    ただ、姉さんあっての私ですので。本当に。
    まだまだ夢の途中なので、これからも変わらずご指導をよろしくお願いします!
    >だいすけ
    こないだは、新宿飲み会ありがとう。
    コメントに対する意見は、その時に申し上げた通り。
    今後とも、ガンガン突っ込んでくれ!
    >な○゛のさん
    ・・・な○゛のさんのお褒め(?)のお言葉、感動します。(笑)
    私も、もう30代ですよ。ブログにはまだ書いていませんが、実は子供も生まれました!
    「次世代にどんな社会を残すのか。」
    今までより少し違った視点で考えるようにもなっている最近です。

  5. 後悔しない生き方!確かにそうですね。
    グジグジしてました。自分らしく!これも忘れてました。
    あなたならできる!!新しい日南を作ってください!!
    ポジティブな生き方に賛同します!!

な○゛の にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です