各分野で活躍する仲間たち

月に数回、一緒にワイワイ遊んだり、飲みながら語り合ったりする友達がいます。
そのメンバーは、画家、カメラマン、デザイン関係の仕事、居酒屋経営、(もうすぐ)社長などなど、その分野は多岐にわたります。

数年前に、画家やプロのカメラマン、デザイナーなど、宮崎の若手アーティストたちが集まる会があり、たまたまそれにちょっと行く機会がありました。
公務員である私は、全く共通の話題を見つけることができず、戸惑うばかりだったのですが、自分の能力を武器に、可能性を信じて突き進もうとする彼らは、とても輝いて見え、非常に刺激を受け、俺も負けていられないと心から感じました。

それから付き合うようになった彼らの存在は、今の自分にとって、本当にかけがえのないものになってきました。
いつも語りながら思うのは、お互い歩んでる道は違うけども、信念を持って、自分を信じて、その道を突き進むなかでぶつかる壁や悩みは、共通のものがあるなということ。
だから、まったく話が合いそうもない職業同士なんだけど、深く熱く語り合えるのだと思います。
道は違えど、切磋琢磨しあえるライバルです。
・・・いつの日か、このメンバーがそれぞれの分野の第一線で活躍して、宮崎を引っ張っていく日も夢じゃない!?かな(笑)
しろうさん飲み会(将来の日本を代表とする社長と画家とオレ(・・・俺はどうなるかな?(笑))

昨夜は、Mfnetの取材を、テレビ局と新聞社から受けました。
テレビ局は、UMKでして、今日の夕方のニュースで流れるかも。よければ見てみてください。新聞社は載ったときにまた書きます。

崎田恭平

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です