「今」に打ち込み、「未来」を切り拓きたい。

深夜の油津ジョイフル先ほど、仕事を切り上げ、日南に戻ってきました。
自宅アパアートに帰る前に、油津のジョイフルに寄りまして、今から明日とあさっての準備・整理を始めるところです。

明日は、「崎プロ」(みやざき政策研究会)の現地調査・ヒアリングの日です。
(「崎プロ」についてはコチラ→http://blog.livedoor.jp/miyazakimirai/archives/2011-11.html#20111128

「商工業G」改め「産業G」として、農業と建設業をされている方にお話を伺います。
農業法人についてや若手農家が今感じていらっしゃること、建設業の現状等をヒアリングする予定です。

市議会議員と語ろう会チラシ市議会と語ろう会「立看板」

あさっては、ここ最近のブログに書いています上記イベントです。
事前に質問事項を出してくださっている方がいらっしゃいますので、構成などを練りたいと思います。

時間は限られてます。
仕事もやることいっぱい。(苦笑)

人生においても時間が限られているなと最近ものすごく感じます。
しっかり「今」に打ち込み、「未来」を切り拓いていきたいです。

では、作業に戻ります。

「「今」に打ち込み、「未来」を切り拓きたい。」への3件のフィードバック

  1. ブログ再開しましたね。
    今日は車であすの広報をしました。約4時間。
    雨の中でしたが、あすは雨上がりますね。座長の活躍に期待しています。

  2. 初参加
    仕事の用事で途中で抜けちゃいましたけど…
    良かったし楽しかったです
    年齢層の高い方々から元気をもらって、負けていられないなぁと思いました。
    アンケートにも書きましたが、ネット中継して私達と同世代&それ未満の方々にも是非参加してほしいと思いました。
    応援ならいくらでもしますんで
    ではでは

  3. >北郷のKさん
    Kさんには、会場設営を中心とした事前の入念な準備、当日も裏方で支えてくださり、本当に心強かったです。
    本当にありがとうございました。
    これからも何卒よろしくお願いいたします!
    >葛籠さん
    御参加いただき、誠にありがとうございます。
    確かにネット中継も面白そうですね。
    私は世代別にやるといいのかなと思いました。
    あれだけ年配の方が前のめりで発言する気満々だと、若手はとても発言できないかなと思いました。(苦笑)
    次の時代を創る世代にこそ、もっともっと関心を持ってもらい、社会を支える・盛り上げる側に回って欲しいので、その辺の企画が考えられないかなーと思うところです。
    そういう意味では、実際に出てきてもらって語らいたいところです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です