宮崎の夏を「サーフィン」しながら「ぴくにっく」。

農園ぴくにっくH20.7①
←これは、私が粉からこねて作ったパンです。
手に持ってるパンは、中にあんが入ってまして、表面に目と鼻と口を付けて「アンパンマン」のつもりです。(笑)

ここはどこかというと、日南市の隣の北郷町にある『農園ぴくにっく』です!
先週、7月12日(土)の昼間に行ってきました。

ここでは、「グリーンツーリズム」が体験できます。
詳しくは、こちらをクリックしてください。→ 『農園ぴくにっく』HP

私が県庁地域振興課時代に担当していた仕事の一つに、南那珂郡にある地域づくり団体の支援というのがありました。
その頃に、オーナーである古谷さん夫妻に出会ったのです。
それをきっかけに、今でも親しくさせていただいています。

今でも、年に1,2回は「農園ぴくにっく」に遊びに行っています。
今回は、「パン&ピザ焼き体験(軽食付き)」をしてきました。

農園ぴくにっくH20.7②一緒に行ったのは、両親とばあちゃん、この秋に結婚をすることになった弟とその彼女などなど。
「農園ぴくにっく」に初めて家族で行きました!

(「おい兄貴!先を越されてるぞ!!」というツッコミは、この際(どの際?)無視します。(笑))

ちなみに、この弟は、少し前のブログに書いた、農林水産省で働いている東京在住の弟とは違います。
うちは、男3人の兄弟で、私が長男、東京にいるのが三男、今回一緒に行ったのは次男です。
宮崎市の消防局で働いてます。救急隊にいるようです。

農園ぴくにっくH20.7③
←私は、この古谷さん夫妻が大好きなのです!
以前、私がお願いしまして、「みやざきみらいフォーラム」の講師をしていただいたこともあります。

ここの素晴しさをみんなに伝えたくて、これまでに、県庁の同期や、地域振興課の同僚、みやざきみらいフォーラムのスタッフなどなど、私がレクレーションを企画し、色んな人を連れて行きました。

古谷さん夫妻は、知事が言う「おもてなし日本一」を、東国原知事誕生の遥か昔から実践されていらっしゃいます。
ここが、一日一組限定の完全予約制なのは、古谷さん夫妻が訪れる方たちとの交流を大切にしていらっしゃるから。
だから、リピーターが非常に多いのです。

ここは、宮崎の自然と人の良さを、心と体で感じることのできる場所です。
是非、一度、体験してみてください。(^∀^)。

日南市青年団初鹿野氏フォーラム②この日は「農園ぴくにっく」に行った後、夕方から、日南市青年団と一緒に企画し、準備を進めてきた「地域活性化フォーラム」に向かいました。

非常に内容のある講演会だったと思います。

しかし、本当に「内容のある講演会だった」と言えるかは、講演を聞いた私を含む日南の若者が、今後どういう行動をするかにかかっています。

『日南をこれからどうしていくのか。』
私は、政治や行政に期待するのではなく、自分自身の問題として取り組んでいきます。
この内容は長くなりそうなので、別の日に書きたいと思います。

日南市青年団のフォーラム後、その打ち上げに行き、二次会まで行ってきました。
そして、次の日の7月13日(日)は、・・・
西都JCサーフィン教室①西都JCサーフィン教室②

西都JCサーフィン教室③宮崎市の青島で開催した「親子サーフィンスクール」に行きました。
これは、西都青年会議所(JC)主催の事業です。
私もJCメンバーとして、裏方をやりました。

準備のため朝の6時に現地集合だったので、日南の実家を朝5時に出発しました。
(↑我ながら超元気だ。)

このサーフィンスクールは、西都市内の小中学生を対象とし、プロサーファーやトップアマチュアサーファーの方たちを講師として迎えて開催しました。

「自然を相手とするスポーツを通じ、親子で共に豊かな精神力を育むこと」が、本事業の目的であります。

西都JCサーフィン教室④西都JCサーフィン教室⑤
↑西都JC若手メンバーと並んで、ポーズを取ってみました。
もちろん、全員日本人です。(笑)

照りつける太陽の下、夕方まで海にいましたが、子供たちの生き生きとした表情を見ているだけで疲れも吹っ飛び、自分も楽しくなって、充実した一日になりました。

西都JCサーフィン教室⑥また、サーフィンを行った場所から見える風景を見ていて、改めて「青島」という観光地の景観の良さを実感した時間にもなりました。
抜けるような青空の下、太平洋に浮かぶ青島は美しかった。

久しぶりの更新となりましたが、最近、何をしていたかというと、・・・。

えれこっちゃAVC打ち合わせH20
←これは、「まつりえれこっちゃみやざき」の打ち合わせを、(株)AVC放送開発さんにて行っている写真です。
この日は、MCさんたちとの打ち合わせでした。

他の日も、こんな感じで、地域活性化塾どんげネットとしての「えれこっちゃ」打ち合わせをしたり、協賛企業さんとの調整を行ったりなど、最近は、「えれこっちゃ」関連の用事が増えています。

ここで、告知を一つ!
今年も、その「えれこっちゃ」の中で、『浴衣おしゃれコンテスト』を開催します!!
内容は、えれこっちゃ会場に浴衣で来ている方の中で、おしゃれな着こなしをしている方をステージに上げて、誰が一番かみんなで選ぼう!というもの。
(詳しくは、こちらをクリック。→えれこっちゃHP

7月27日(日)17時から、県庁前楠並木通り特設ステージにて開催します。
そして、なんと今年は、私がメインMCを務めます!!
しかも、ツインMCで進行する予定で、もう一人は、あの「脇谷のり子」さん!
宮崎では、脇谷さんの声を聞いたことが無い人はいないと言っても過言ではない大御所であります。
(超、緊張です。 以前から知り合いでもある脇谷さんから、打ち合わせのときに、「つまり、恭平君をいじればいいっちゃね(笑)」と言われました。(苦笑))

審査員も、超豪華です。
UMK「JAGA天」でもお馴染みのジェイミー、「タウンみやざき」の鉱脈社から福元さん、県議会議員「愛みやざき」の図師さん、そして、着物着付け教室の先生で、宮崎日日新聞で連載も書いている我らが外山たっちゃん。

1時間程度のステージになる予定です。
お時間のある方は、是非お越しください!!

協賛企業から、豪華賞品をたくさんいただいていますので、是非、奮ってエントリーしてください。
決勝ステージに上がったら、一位じゃなくても賞品を準備してます!
エントリーは、事前でも当日でもOKです。

MCと審査員は、私以外、宮崎では有名な方ばかりです・・。
その中で、どれだけやれるか楽しみたいと思います。
(とか言いながら、意外と緊張で固まってしまったりして。(苦笑))

川づくりコンペ①川づくりコンペ②
それと、私が担当する現在の仕事関連で一つだけ書きます。
先日、県庁の河川課が主催する「うるおいのある川づくりコンペ」という川に関する取組事例発表会が、住民・団体・企業・行政に広く呼びかけて開催されました。
その中で、西都市の中心市街地商店街と行政が一緒に行っている取組の事例発表が、見事、入賞しました!
地元商店街の熱意の結果だと思います。
そして、これからが本当のスタート。頑張りましょう!
(右上の写真は、発表をされた商店街の堀さんとのツーショットです。)

消防団操法打ち上げ①19日(土)は、消防団操法大会の打ち上げが行われました。

2ヶ月間、ずっと練習してきて、無事本番を終えた後の打ち上げということで、非常に盛り上がりました。

その宴会の中で、新ユニット誕生。↓
消防団操法打ち上げ②消防団操法打ち上げ③

消防団操法打ち上げ④←↑我が消防団20代3人組で、『羞恥心』を歌いました!(笑)
(画像が悪いですが、真ん中が私です。)

「人生!人生!人生!~♪」と3人で歌い分けながらの熱唱。
私の思い付きだったので、特に準備していたわけではないのですが、先輩方に大ウケで、拍手喝采を浴びました(☆゚∀゚)

更新が滞っている間、そんなこんなの毎日を送っておりました。

「えれこっちゃ」まで、あと1週間!
ここ数年やっているので、これが来ないと夏が来た気がしません。
(まあ、これが終わった瞬間に夏は終了なのですが。(笑))

頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です