守っていきたい日本の原風景。

世界糖尿病デー「ブルーライトアップ」左の写真は、宮崎県庁本館が「ブルーライトアップ」された今夜の様子です。
「ブルーライトアップ」とは、11月14日は世界糖尿病デーということで、全国各地で行われている取組のようです。

ちょっと、写真がピンボケしているかも。
生は、とても綺麗でした。

秋晴れの星倉111114昨日の日曜は、「市内一斉大掃除」の日ということで、朝8時から家の周りの掃除を自治会で行いました。

(その前の日が延岡出張で帰りが遅かったのでやっと起きました。(苦笑))

県内一斉の取組ですので、同じことをされた方も多いのではと思います。
「溝さらい」がしんどかったです。
日頃の運動不足を痛感します。(苦笑)
良い天気でした。

しめ縄づくり②しめ縄づくり①

しめ縄づくり③

それを終えるとすぐに、自分が住んでる地区ではないのですが近くの神社のしめ縄づくりに参加してきました。
なんで行ってきたかといいますと、最近お誘いを受けて「日南市まちづくり市民協議会」というNPO活動にも参加しており、細かくは長くなるので書きませんが、そのNPOと以前からお付き合いをさせていただいている地区の行事ごとということで行ってきました。

しめ縄づくり⑤しめ縄づくり④

しめ縄づくりを体験したのは、これが初めてです。
私は米も作っている兼業農家の息子ということで、稲わらなどは特に珍しいものではありませんが、しめ縄となると全く縁がありませんでした。

実際に作る作業に参加させていただき、特に縛るわけでも、当たり前ですがのテープやのりなどを使うわけでもないのに、あのように硬いしめ縄が作れることに、昔の人の知恵は凄いなと改めて思うところです。

握力と腕の筋肉はクタクタでしたが。(笑)

しめ縄づくり⑥そして、こんな感じで立派なしめ縄となり、鳥居に飾られています。

自分も関わったということで、なんだかいいですね。

また、この地区の皆さんの結束というか、仲の良さも大変素晴らしいなと思いました。
このように自分たちの手でしめ縄も作られ、地域にある神社を大事に守っていらっしゃいます。

大事にしていきたい日本の田舎の良さです。
秋晴れの爽やかな週末でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です