これからだ。

かなり、久しぶりの更新です。
この間に、新燃岳噴火から東日本大震災まで本当にいろんなことがありました。
またこれについては、後日書きたいと思います。

日付変わって昨日は、統一地方選の前半が終わりました。
宮崎県議会選挙もあり、私の業務上としても大きな結果が出たところですが、あまりに直接的ですので(苦笑)、ここで述べるのは止めておきます。

今回の選挙でものすごく勇気をもらったことがありまして、それは、三重県知事選挙です。
鈴木英敬(えいけい)さんが、全国最年少知事となりました!

Mfnet(宮崎県内若手行政マン自主勉強会)でも平成19年12月に、まだ英敬さんが経済産業省の課長補佐だった時代に宮崎に来てもらい、講演をしていただきました。
平成21年度の私が厚生労働省にいた時も、東京でやはりお話を聞き、夜までいろいろ熱く語らせていただきました。
それ以降も、熊本や大阪でもお会いし、そのたびに刺激と激励をもらってます。

平成19年に、初めてお会いして講演を聞いたときに、私の中でビリビリと電気が走りました。
こんな男がいるんやなと、一発で惚れてしまいました。
この人にこそ、総理大臣になってほしいと本当に思いました。

日本は大きな岐路に立っています。
日本の力が試されています。

私も、自分ができることを頑張ります。
全身全霊をささげます。

英敬さんと(平成21年)
今夜、英敬さんに改めて勇気をもらいました。
俺もがんばるぞ。

(←写真は、2009年 東京にて)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です