日南車いすマラソン!

この週末は日南に帰り、土曜は母の還暦祝いをし、日曜は車いすマラソンのボランティアをしてきました。

第10回日南車いすマラソン①今回、「第10回日南車いすマラソン大会」のボランティアとして参加する事ができたのは、日南市青年団協議会の会長をされている藤沢さんのお陰でした。
(↑青年団の皆さんが集まって、朝の打ち合わせをしているところ。真ん中付近で説明されているのが藤沢さん。)

第10回日南車いすマラソン②(←開会式)
藤沢さんとの出会いは、なんとこのブログ。
ブログを偶然見つけてくださった藤沢さんが連絡をしてくださり、前回のみらいフォーラムに、副会長の山下さんと一緒に参加してくださいました。
それがすべてのきっかけであります。

第10回日南車いすマラソン③今回のボランティアの仕事は、飫肥の本町通りにて車を全面通行止めすることでした。

←車いすマラソンを生で見たのは、今回が初めて。
スピードも速くて、ものすごく迫力がありましたね~。
九州で開催される大会は、3つ程しかないとのこと。
全国各地からのエントリーがあったようです。
この日の市民ボランティアは、1,800人ほどと聞きました。
県外からもたくさん人が来てくださるわけで、非常にいい大会だなと思います。

スタートゴールがあった市役所周辺では、「福祉まつり」も開催されていまして非常ににぎやかでした。
天気も良く、日に当たってると暑いくらい。
穏やかな一日でした。
やっぱり地元である日南は最高ですね。

昼過ぎには、ボランティアとしての仕事は終了しました。
昼からは、福祉まつり会場にて昼ご飯を食べながら、青年団の方たちといろんな話をしました。
(藤沢さんが紹介してくださった日南市役所の方には、MfnetのPRもさせてもらいました!本当にありがとうございました。)

藤沢さんや山下さんとは、たくさんいろんなお話させてもらいまして、非常に楽しい時間でした。
日南をなんとかしたいという思いで、自ら汗をかいて先頭に立って頑張っておられる方がいらっしゃるということ自体、とても嬉しかったです。
特に、藤沢さんの『自分たちが暮らすこの日南を、みんなが誇りを持てる地域にしていきたい』という言葉が胸に強く強く響きました。

第10回日南車いすマラソン④日南が地元の斎さんも朝から来てまして、午後からは私や藤沢さん達が話しているところにも来てくれ、道路や港湾のこと、産業のことなど、日南をどんげかしようという話で盛り上がりました。
(↑青年団の皆さんとの記念撮影!左から2番目が斎さん、その右が藤沢さん、その右が私、その右が山下さん、一番右が愛しのちぐちぐ☆(斎夫人の千草さん))

是非、これをきっかけに日南でのいろんな行事に参加したいと改めて思いましたし、青年団の皆さんと一緒に具体的に何か事業ができたらいいなと思いました。
青年団の皆さんには本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

母還暦祝い
最後に、母の還暦祝いの一コマ。
二次会のスナックで歌うお父さまと、口に手をあて笑うお母さま。
穏やかな週末でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です