成人の日

1月10日のブログ 「原点。(始めの一歩)」 の感想を、メールや電話、ブログのコメント、直接会った方からなど、いろんなところで聞きまして、素直に嬉しいです。
純粋に楽しい気持ちがあんなに伝わってくるブログは滅多にないとかいう感想もありました。
だってほんとに楽しいんですもん(笑)。

この3連休も、ずっと外を飛び回ってまして、美郷町南郷区に行ってきた話などなど色々書きたいこともあるのですが、体力と時間の都合上、後日書くとして、とりあえず昨日の事を書きたいと思います。

20祭②H20昨日は、宮崎市とDoまんなかモールなどが連携して開催されました「20祭 IN MIYAZAKI」というイベントのボランティアに行ってきました。
中学校単位の地区での成人式を終えた皆さんをターゲットにしたイベントで、各成人式会場から街中までバスも出ていたようです。
市役所の方の話だと、1,500人くらいの成人者が中心市街地に来ていたとのことでした。
(↑写真は、カリーノ前のT-テラスステージ。都城の打楽器バンドとのことでした。いい感じのノリで、とってもよか演奏でしたよ。)

20祭①H20例年は、消防団で、うちの管轄である赤江地区成人式の駐車場整理(加えて、もしかしてトラブルがあったときに体を張る要員(笑))をしています。
今年は、Doまんなかモールでも活動されている松田さんに早い段階から、「どんげネット」からも人を出してくれないかという要請がありましたので、こちらに行ってきました。
結局なんだかんだで、どんげメンバーは4人の参加。
私以外で来てくれたのは、県庁入庁1年目の女の子のかわいい後輩と、成人式の着付けのお仕事で疲れ果てているはずの外山たっちゃんと直子姉さん。
今回の私の役割は、その女性3人に囲まれての本部席対応でした。

20祭③H20街は若者で溢れ、非常に華やかな一日でした。
どこそこではしゃいでいる成人者を見て、若いな~と思いました。
気持ちは二十歳過ぎくらいで止まっているつもりなのですが、彼ら彼女らを見て若く見えるということは、私ももうそうでもないのかな(苦笑)。

とはいえ、28歳の自分ですが、人間的にはまだまだ未熟者です。
二十歳の子たちから、社会人としてしっかりとした先輩だと見られるような人間にならねばとも、改めて思いました。
「近頃の若い子は・・」と言う前に、まずは自分がどうなのか。
う~ん、まだまだですね(笑)。

今日のボランティアをしてみての私の個人的な感想は、やっぱ準備段階から関わったりするなどの運営側に回らない「当日ボランティア」は、いろんな意味でとっても楽チンですね(笑)。はい。
楽しく穏やかに過ごせた一日でした。

松田さんをはじめとした運営スタッフの皆さま、お疲れさまでした。゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です