アトリエ

最近、仕事の帰りに、画家の友達である孝英とジェームスのアトリエに遊びに行ってます。

まずは、小松孝英画伯の絵から。
孝英①
孝英②
孝英③
孝英④
ほんとすごい。
私はど素人なので、うまく言えないけど、孝英の絵は雰囲気がある。

ジェームス①
アメリカ人のジェームスの絵です。
孝英と少し前に出会い、意気投合して、一緒にアトリエを借りることになりました。
この青島の絵は、波が動いてるように見えた!ジェームスもすごい。
コップや人物画も、ジェームスは普通なら使わない色を使って書くのだけど、それによってすごく生き生きして見える。ジェームスには、一瞬その色が見えるらしい。感性がすごいね。

ジェームス②
ジェームスは、私の一つ年上。
ジェームスと話していると、優しくて温かいジェームスの人柄が伝わってきて、すごく落ち着きます。

孝英⑤
絵を描く孝英。

出勤時間が迫ってきました。
仕事に行ってきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です