どうにもこうにも ~その2

今回の週末は、いろいろなところに行きまして、運動したり、語り合ったりと、とっても濃い時間を過ごしました。
その中で感じたことなどをいろいろ書きたいのですが、今日も帰ってきてパソコンをすぐ開いてこんな時間・・・・・。
とりあえず撮ってきた写真を並べるだけ並べて今日は寝ます。

26日(金)
西都古墳まつり実行委員会→古墳まつりメンバーと飲み会→宮崎に帰り、友達とジョイフルで朝4時前まで語る。

27日(土)
県庁の県土整備部職場対抗ソフトボール大会のため、朝7時に木花の運動公園に行き、ライン引きなどの準備。
ソフトボール
守備をしてる私。

→部屋に帰り、1週間分の洗濯と部屋の掃除→夜は、異業種交流会(?)という感じの飲み会。いろんな分野の方が来られてて、濃かったし熱かったです.。゚+.(・∀・)゚+.゚・・・そしてニシタチから部屋に帰りついたのは、夜中の2時。

28日(日)
眠い目こすりながらも、元気よく朝7時に部屋を出発し、綾に向かいました。
綾照葉樹林マラソンに出場。10km完走しました。
綾照葉樹林マラソンチーム南風
マラソン仲間「チーム南風」のみんなと。
綾照葉樹林マラソンにて嘉人と
「クボタに決めた!」で有名な(笑)、久保田嘉人くんと。

→西都古墳まつり「トーチリレー」到着式準備のため西都に向かう。
美々津トーチリレー
「トーチリレー」とは、天孫降臨の北の高千穂町と、南の高原町にある高千穂の峰の山頂にて、御神火をおこし、ニニギノミコトとコノハナサクヤヒメが出会う西都市までリレーをして火を運ぶ儀式。
この火で、祭り中に行われる「たいまつ行列」と「炎の祭典」を行います。
上の写真は、北の高千穂から西都に向かう組が、日向市の美々津で船に乗っているところ。

私は、その御神火を迎える到着式の準備をしました。
トーチリレー火の合体
御神火の到着。
トーチリレー到着
皇子の舞。(皇子は小学生)

→宮崎に戻り、チーム南風の綾照葉樹林マラソン打ち上げに合流。
綾照葉樹林マラソン打ち上げH19
打ち上げ後、上の写真でツーショットで写ってる嘉人と、嘉人の奥さんで妊婦のあけみちゃんへ土産を買うため、焼き鳥屋に寄り、持ち帰りの焼き鳥を待ちながら、一杯飲んで、しばし語りました。嘉人のお父さんのしつけの話、嘉人が学生時代世界一周をした話など、いろんな話しができて超楽しかった.。゚+.(・∀・)゚+.゚

フル回転の週末でした。

今夜は、西都古墳まつりの最後の実行委員会を行いました。
会議後も、みんなそれぞれで話し合いをして詳細をつめました。
そのあと、田爪実行委員長と、「炎の祭典」副班長のたいき君と軽く打ち上げ。

ということでオヤスミナサイ(´・ω・`)

崎田恭平

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です