SHU-KEN ~宮大生と~

今日は、Mfnet代表のMさんから誘いがあり、宮大生3人と飲んできました。

宮崎大学に「SHU-KEN」というサークルがあるそうで、活動内容は、いろんな分野の社会人から話を聞いたりすることで、将来の就職活動に活かしていこうということのようです。(あってる?かとうくん)

※このブログを読んでくれた加藤君からメールをいただき、上記について、「将来の就職活動に活かしていこうという所が、正確には、宮大生の就職や将来に対する意識を高めてもらおうという活動」とのことでした。ちょっとしたニュアンスの違いですが、大きな違いですね。短期的な視点でものを考えるのではなく、もっと長期的なスタンスで物事を考えようとしてるだなと感じました。

今回は県庁職員ということで、M氏と私だったようです。ある意味偏った二人なので(Mさんゴメンなさい)、どれだけ役に立ったか分かりませんが、こちら側としても楽しい時間でした。
SHU-KEN
汚れてしまっているオジサン(私)は、心が洗われたような気がしました(笑)。
学生さんたちのストレートな言葉は、改めて自分の仕事について考えさせられ、むしろこちらの方がいい刺激を受けた時間になりました。

そのあとの2軒目は、いつもお世話になっているショットバー「ポトリージョ」に行きました。
市民活動支援センター(宮崎市民プラザ3階)でも、えれこっちゃでも大変お世話になっています松田さんのお店です。

ここで、M氏と松田さんを引き合わせ、前から温めてましたある計画で盛り上がりました。
近いうちに、宮崎市の中心市街地商店街「Doまんなかモール」のイベントの中で実現できるよう、頑張って計画を練ります!
外に出してもいい形になってきましたら、このブログでも発表したいと思います。
お楽しみに☆

崎田恭平

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です