突き抜けねば。

ここまで更新しないとブログをやっているとは言えないのじゃないかというレベルですが、忘れてはいません。更新します。

日南自宅から見える火山灰日南の火山灰の積もり方は、ものすごいです。
外に出ると息をするのも不快で、本当に気が滅入ります。
先ほど、高原町は避難勧告が出たとのこと。
日南より新燃岳に近いところに住まれている方は、本当にご苦労されていると思います。
沈静化を切に願います。

先週は、仕事で月曜から木曜まで千葉に出張していました。
しかも、霧島山系・新燃岳の噴火のため飛行機が木曜日に飛ばず、大分空港経由で金曜の夜にやっと宮崎へ。
この土曜は、不在中にたまってしまっていた仕事と格闘。
その前の週も、月曜に日南の自宅を出たっきり、ほぼ日南には帰れず・・でした。

再来年度に向けたあるプロジェクトについて、目下奮闘中です。
(そのプロジェクトは、マスコミにもリリースされているので具体的に書いても支障はないですが、このブログでは仕事の具体的内容には触れません。)

要するに県庁の本来業務に忙殺されています・・・。
が、少しずつですが前に進められているというか、非常に充実している感覚もあります。
ちょっと前までは、のれんに腕押しな感じでしたが、最近は少しずつ少しずつ、特に今回の千葉主張は手応えがありました。

が、なんというか、日々の全体というか、総合的には今一つで、自分自身に歯がゆさを感じる毎日です。
自分自身を客観的に、長期的に見たときに、今の自分ではダメだダメだという焦りばかり。

日南のことや日本全体のこと、そのために自分を高めることなど、自分が今の年齢のうちにしておきたいとイメージする努力ができてないというかなんというか・・。

とはいえ、冷静な自分もいて、一つ一つ積み上げるしかない、焦る前にコツコツと頑張るしかないとも思っています。

仕事を一生懸命に真剣に取り組むのは当たり前のことで、それだけではなく、もう一歩突き抜けなければ。
10年後、20年後に、しっかり自信を持って自分の道を歩むためにも、まさに今、もうひと頑張りをしなければ。

「突き抜ける。」
これが、今年のキーワードなような気がしています。
さあ、やるぞ。突き抜けるぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です