小学生のお子さんを持つお母さんたちと。

ミニ集会(吾田小PTA)昨夜は、吾田小学校にお子さんがいらっしゃるお母さんたちに集まっていただき、私の考えを聞いていただく会を開催しました。
吾田小の保護者の方で、応援してくださる方がいらっしゃって、その方が集めてくださいました。

最初は、皆さん、政治家の話を聞いたり、このような集まりに来られるのは初めてであったということで、固い空気がありましたが、私が県庁時代の仕事のエピソードなどを話すうちに、空気も和らいできまして、後半の質疑の時間も全員の方がいろいろお話し下さいました。

少ない人数でさせていただくと、その分、思いは伝わりやすく、最後に後援会加入の名簿記入をお願いすると、「職場の人にも書いてもらうわ」ということで、名簿用紙を複数枚もらってくださる方もいらっしゃいました。

毎日、様々な機会を作り、真摯に思いをお伝えしておりますが、前に進むことができている感触があります。

夜は、基本的にこのような形で様々な会を設けています。
まずは、さきたの話を聞いてみたいという方も、聞いてみらんと判断はできんという方も、お気軽にお問い合わせ頂けたら幸いです。
日程調整をし、そのような場を設けてまいります。
何卒、よろしくお願いいたします。

(※ご連絡は、以下のフォームからもどうぞ。)
パソコン用フォームURL
http://ws.formzu.net/fgen/S72209543/
携帯電話用フォームURL
http://ws.formzu.net/mfgen/S72209543/

歴史伝統と文化と高校生の元気!

潮嶽神社秋の大祭①秋が深まり、もう少しで本格的に寒くなってきます11月。
週末は、たくさんのイベントでにぎわっています。
ここ数日のことを書きます。

潮嶽神社秋の大祭②まず、左上と左の写真は、日南市北郷町にある潮嶽神社の秋の大祭の様子です。
潮嶽神社は、全国で唯一「海幸彦」を祀る神社です。
詳しくは、こちらをどうぞ。↓
http://www.pmiyazaki.com/ushiodake_j/

私は、県庁入庁後の最初の職場が「地域振興課」で、神話を活用した地域活性化策の仕事をしておりまして、県内の神社や神楽を結構たくさん見させていただきました。

潮嶽神社は、その中でも、私が好きな神社です。
特別大きいわけではない本殿ですが、凛々しい感じがするそのたたずまい、私は好きです。
また、この地域では「縫い針の貸し借りをしない」という風習が残っていて、海幸山幸の神話をリアルに感じさせてくれます。

左上(冒頭)の写真は、知り合いの娘さんの写真です。
嬉しそうな小学生の女の子。いい写真が撮れました。
(写真をクリックすると、大きくなります。)
地域に残る伝統行事は大事に守っていきたいです。

南郷町谷之口のお祭りこの日は、南郷町の谷之口でも秋のお祭りがありました。
県北の夜神楽は有名ですが、県南にもこのように行われています。
ここも、地域のつながり、温もりのある祭りだなと思いながら、見させていただきました。

全国運河サミット①全国運河サミット②
また、この週末は、「全国運河サミット in 日南 2012」が、堀川運河で開催されました。
写真のとおり盛り沢山のイベントで、家族で行きましたが、楽しい時間を過ごすことができました。

木を使ったコーナーでは「木の砂場」があり、息子(1歳9カ月)は、大興奮。(右上の写真)
木は、肌触りが良いようで、ここから離れようとしません。
改めて、木の良さを実感しました。

全国運河サミット③全国運河サミット④
また、日南学園高校調理科による『「北海道小樽市・愛知県半田市・日南市」のご当地食材コラボレストラン』も、とても良かった!
「もうたまらん運河丼」は絶品でしたし、運河醤油ラーメンも美味しかったです。
(息子は、ラーメンに夢中でした。ラーメン好きの私に似たのでしょう。(笑))

何よりも嬉しかったのは、高校生たちの元気・明るさです!
話しかけると、明るく応えてくれて、楽しく話をすることができました。
また、私の朝の辻立ちを見てくれている生徒もいたようで、記念写真も撮っちゃいました。
みんな、ノリノリで盛り上がってくれました!!
(生徒が手に持っているのは、私の名刺です!)

全国運河サミット⑤美味しい食事と元気をもらった日南学園高校のレストランでした。

あと、日南商工会議所青年部(YEG)による「焼きラーメン」も美味しかったです!皆さん、元気に営業されてました!!
それ以外にも、餃子バーガーも食べ、もうお腹いっぱいで帰りました。

全国運河サミット堀川ライトアップ①全国運河サミット堀川ライトアップ②
夜のライトアップも、大変綺麗でした。
運河には、とっても合うと思います。

伊東マンショ講演会それ以外にも、この週末は、伊東マンショに関する講演会も開催されていました。
歴史と文化に触れることのできた週末となりました。

また、先日は、農業関係の方が200名近く集まられた会にて、挨拶(演説)をさせていただきました。
まだまだ未熟な演説ですが、精一杯話させていただき、その後、会場を回りましたが、手応えを感じることができました。
年配の方も、日南の将来について、今のままではいけないということを感じられていることを、ひしひしと感じます。
精一杯、私の考えを訴えてまいります。

ということで、朝になりました。
日南駅前での、辻立ちに向かいます!!
今日も頑張りましょう!!!

ポスティング部隊が動き出しました。

南郷を見下ろす風景昨日は、いつもの朝の辻立ちの後に、南郷と飫肥地区を回りました。
地域地域で街並みに特色があるんだなと改めて思います。

飫肥は地元ですので、城下町や山間部などよく分かっておりますが、南郷町で、他所からの人が訪れる場所ではなく、地元の方が住んでいらっしゃる地域を歩いていますと、私にとってはある意味新鮮であり、また港町の風情は本当に趣きがあるなと思うところです。

ここ1ヶ月ほど前から、ポスティング部隊を結成しております。
何かといいますと、「さきた恭平」のリーフレットを各戸に配布してくださるボランティアの皆さんです。
日に日に配布してくださる方が増えております。
飫肥地区での配布は、ほぼ終わりつつあります。

私がその後に御挨拶に伺うと、初対面の方でも「読ませてもらいました!」という感じで話がスムーズであったりします。
ポスティングしてくださる皆さんには、心から感謝です。

後援会へ加入してくださる方も増えております。
インターネットでも受け付けしておりますので、是非とも御加入をお願いいたします。
会費はありませんので、お気軽にお申し込みください。
今後、様々な情報発信等をさせていただきます。
また、ポスティングなどをしてくださるボランティアの方も募集していますので、御連絡いただけましたら幸いです。

パソコン用フォームURL
http://ws.formzu.net/fgen/S72209543/

携帯電話用フォームURL
http://ws.formzu.net/mfgen/S72209543/

地域経済の要。

2012年11月8日の朝昨日の朝は、実質的には2日ぶりの辻立ちとなりました。

理由は、前回アップしたブログのとおりです。

毎朝立っている人間がいなかったということで、妻のところや私の知り合い、実家などに、「なんで立っていなかったの?」という質問が多数あった模様です。
ある職場では、「今朝から辻立ちをしなくなるらしいよ・・」という根も葉もない噂までたったということも聞きました。(苦笑)

そんな次の日であったからか、車の窓を開けて「がんばれー!」といった声をかけてくださる方が数名いらっしゃって、体調を崩したと思った方が大半で、「がんばれ」とお声かけいただいたのかな?と勝手に想像するところです。

予定が入ってしまえば立てないこともありますが、今後も、平日(月曜~金曜)は、どんな天候でも毎朝立ちますので、見かけたら手を振っていただけると幸いです。

昨日は、企業を数社回らせていただきました。
銀行や飲食業などです。
特に銀行では、地元経済の状況、現況をどうご覧になっているかなどを伺いました。
銀行名や実際に伺った話は、ここで書くことはできませんが、非常に勉強になりました。

地元企業の状況・強みを分析し、日南において伸びゆく産業にフォーカスした上で、支援を行っていくことも重要な政策だと考えています。
企業と行政と銀行、そしてそこに人材を供給する高校等の教育機関の連携は、その地域の産業を伸ばしていくために必須だと考えていまして、そのための具体的な政策を打ち出してまいります。

安部先生講演会(地域福祉・飫肥)夜は、医療に関する講演会を聴講しました。
歯科医の先生による講演です。
歯の健康を保つことは、全身の健康を保つことにつながることや、高齢者になっても自分の歯が残っている方ほど医療費も少なくて済んでいるとのお話しでした。
(医療費について、自分の歯が残っている方とそうでない方の差は、なんと1.5倍!)
日南市は、医療費が、他の市町村と比較しても大変高い現状があります。
ここは深刻な問題であり、あらゆる手段から軽減されるよう取り組んでいかねばなりません。

あと、もう一つ思いましたのは、今回講師をされた先生のお話が、大変楽しい語り口で、会場の皆さんの笑い声が絶えませんでした。
そういう意味でも勉強になった講演会でした!

最近、朝のブログ更新となっています。
今から、辻立ちに向けて出発いたします!
今日も朝から元気に声を出していきたいと思います!

地域を回らせていただく中で。

昨日の朝は、初めて、ある会社の朝礼に行かせていただき、思いを述べさせていただきました。
まだまだ演説が上手とは言えない状態ですが、一生懸命話させていただきました。
挨拶(演説)をさせていただいた後に、何名かの方が握手をするために前に出てくださり、その後、全員の方と握手をさせていただきました。
皆さん、力強く手を握ってくださり、胸を熱くいたしました。
精一杯、地域を歩き、市民の皆さんの声を伺い、政治家として成長してまいります。
貴重な時間を割いてくださり、本当にありがとうございました。

昨日は、その後、漁業関係者のところを回らせていただきました。
A重油供給価格の推移は、本当に極端であり、漁業者の方を厳しい状況に追い込んでいるのは明らかです。
その他にも、さまざまな声を伺いました。
次の次代を担う若者が、夢を描ける産業としなければ、廃れてしまいます。
やるべきことを着実に実行できるリーダーとならなければとの思いを強くしました。

農商工セミナー高峰由美さん一昨日は、油津のテクノセンターで行われた農商工連携セミナー「『売れる』を作る。」を聴講してまいりました。
宮崎県産業支援財団のコーディネーターである高峰由美さんの講義です。
いろいろな事例を交えてのお話の最後で、「商品づくりは人づくり」というまとめに、すっと腹に落ちました。
どの分野も、情熱と努力を継続する人材がいないと結果を勝ち取ることができないと改めて思います。
そのような土壌づくりをするのも政治・行政の重要な仕事です。

地域の声と時代の動きに瞬時に対応し、厳しい時代でも生き残れる地域を創れるよう日々努力してまいります。