口蹄疫 ~「わけもん」にできること。

今日(日付変わって昨日)は、口蹄疫対策の作業の為に川南に派遣でした。
私が改めて述べるまでもなく、宮崎は本当に「危機」です。
現場では、毎日必死の作業が続けられています。

昨年度、私が東京(厚生労働省)で働いている間に、東京にて宮崎のこれからを語り合える場を作るために一緒に汗をかいてきた「みやざきわけもんフォーラム」のみんなも、今の宮崎の危機に、自分たちにできることはないかと一生懸命もがいています。

みんなで頭を悩ませ、いろんなことを検討して壁にぶつかり、企画がボツになってしまったりしながらも、できることを少しずつ積み重ねています。

先日は、東京ドームでの巨人戦で、宮崎県東京事務所と一緒に、宮崎口蹄疫義援金をお願いするためのビラ配りを行うなどしました。
そのときの様子は、コチラ。
 → 「みやざきムスメの東京日和」

その他、東京で交流をさせてもらった、自治体を中心とした自主勉強会グループのメンバーが、「宮崎県産品を食べて宮崎を応援しよう!」飲み会を企画してくれるなどしてくれています。
その気持ちが本当にありがたいです。

その「みやざきわけもんフォーラム」メンバー関連の告知が2つあります。
 ①第4回みやざきわけもんフォーラム
 ②がんばろう 宮崎!応援チャリティコンサート

②の詳細は、コチラもどうぞ!!
 →「wakemon-naoのブログ」・・チラシも見れて、簡潔でまとまっています!是非、ご覧あれ

では、まず①から!
「口蹄疫」発生以降、宮崎発のニュースは全てが暗いものばかりですが、こんなときこそ地道な通常の活動をしようということで、準備してきた企画です!

宮崎県日南市の誇るべき宝の一つである『飫肥杉』。
これに魂を燃やす男達がいます!!
日南が、今、真剣に取り組んでいる壮大なプロジェクトです!
是非、東京にいらっしゃる方は、お気軽にご来場ください!

(↓以下、告知文)
【6/20開催決定!】第4回みやざきわけもんフォーラム
帰郷だけが全てじゃない!故郷・宮崎との新しい関わり方を探ろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-第4回-
み┃や┃ざ┃き┃わ┃け┃も┃ん┃フ┃ォ┃ー┃ラ┃ム┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 主催:みやざきわけもんフォーラム事務局

 ●ゲスト講師:
  若杉 浩一 氏
  (株式会社内田洋行 テクニカルデザインセンター
   /日本全国スギダラケ倶楽部 立上げメンバー)
—————————————————-
 ●6月20日(日) 15:00-17:30@八丁堀
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「東京におっても、やっぱり宮崎が好きや~!」
 「いつか宮崎に戻って仕事してっちゃけど…」
 「ところで、今、宮崎ってどうなっちょっと??」
 宮崎は好きなんやけど、
 東京にいるとなかなか分からないリアルな宮崎事情。
 同郷飲みも楽しっちゃけど、
 それにプラスして、ちょこっとだけ真面目に
 今の宮崎について語ってみらんですか?
 「みやざきわけもんフォーラム」は、東京にいる宮崎の者
 同士で宮崎について語り合いながら、
 宮崎のこれからについて、考えていく場です。
 決して、堅苦しいイベントではありません(笑)
 宮崎について、皆さんと楽しくセッション出来ればと思って
 おりますので、お気軽にご参加いただけばと思います♪

《1》スピーカー紹介
――――――――――――――――――――――――――
●ゲスト講師:若杉 浩一 氏
  (株式会社内田洋行 テクニカルデザインセンター
    /日本全国スギダラケ倶楽部 立上げメンバー)

●演題:『隠された資源の中に宮崎活性化のヒントがある!
     -企業×日南(宮崎)で新たな“杉”の活路を切り開く-
—————————————————-
【コメント】

 “飫肥杉”の存在は、日南なかで、宮崎のなかで
 生活の中に当たり前にあった。
 
 良質な造船材として重宝され、経済を潤し
 地域産業に大きな活力を与え続けてきた。

 ところが、時の流れの中で安価な輸入材が大量に流入して
 くるようになると、国産の杉の需要は急速に減少していった。
 これは、宮崎に限ったことではない。
 日本国内の林業は衰退の一途を辿ってきている。

 このような状況のなかで、「何か出来るのではないか」と
 立ち上がった男がいる…それが若杉浩一氏だ!

 一企業の社員として働く傍ら、仲間と共に
 「日本全国スギダラケ倶楽部」を発足。
 日本各地の杉の山地を練り歩きながら、様々なイベントを仕掛けている。
 
 そしてこの活動を通じて、若杉氏と日南市の飫肥杉は
 出会うこととなる。

 これをきっかけに、日南の中で地域住民自らが立ち上がり、
 積極的に「飫肥杉」を発信していこう!という動きが生まれ始めた。

 …若杉氏との出会いから9年。
 今、日南市では、林業の枠を超え、飫肥杉をキーワード
 として、様々な事業やイベントが展開されている。
 
 若杉氏と日南市のストーリーから
 新たな宮崎活性化のヒントを探し出してみよう!

【講師プロフィール】
 熊本県天草生まれ。九州芸術工科大学工業設計学科卒業後、オフィスや学校の事務用品を製造・販売を行っている株式会社内田洋行に就職。同社のテクニカルデザインセンターに所属し、数々のプロダクトデザインを手がける。一方で、建材としてしか流通していなかった「杉」の可能性に着目し、仲間と共に「日本全国スギダラケ倶楽部」を発足。
 休日をつかって、全国各地の杉の産地を練り歩く。7年目に突入した活動に関わる人は全国に1000名を超える。宮崎をはじめ全国各地の地域と連携し、様々なイベントを仕掛けている。
 http://sugimono.jugem.jp/?eid=11

 ●スギダラ家の人々
  ⇒「日本全国スギダラケ倶楽部」の活動記録が見れます。
  http://www.sugidara.jp/
  http://sugidarake.exblog.jp/

《2》開催概要
――――――――――――――――――――――――――
 ■日時:6月20日(日) 15:00-17:30
     ※14:45開場・受付開始

 ■会場:株式会社内田洋行オフィス
     〒104-8282 東京都中央区新川2丁目4番7号
http://www.uchida.co.jp/company/showroom/canvas.html
≪アクセス≫
東京メトロ 日比谷線「八丁堀駅」下車、「A4」出口より徒歩4分
東京メトロ 日比谷線・東西線「茅場町駅」下車、「1番」出口より徒歩5分
JR京葉線「八丁堀駅」下車、「B1」出口より徒歩5分

 ■参加費:500円

 ■参加対象者:宮崎県出身者または、宮崎LOVEな皆さま

【タイムライン】
  15:00-16:00 若杉氏講演
  16:00-16:30 質疑応答
  16:30-17:30 グループワーク

  18:00からは、第2部として、飲み会を企画しております♪
  飲み会は別途3500円程度かかります。

《3》主催団体について
――――――――――――――――――――――
 ~『みやざきわけもんフォーラム事務局』~
 「みやざきわけもんフォーラム」は社会人や大学生約15名程の宮崎へのアツい想いのあるメンバーが事務局となって運営しています。現在メンバー募集中!ご興味のある方は、気軽にコチラ(m.wakemonbu@gmail.com )までお問い合わせください♪

《4》申込み方法
――――――――――――――――――――――――――
フォーラムへの参加をご希望される方は、下記申込フォーマットに必要事項をご記入の上、メールにてお申し込みください。
 ・送り先:m.wakemonbu@gmail.com
 ・件 名:「みやざきわけもんフォーラム」参加希望

 —————申し込みフォーマット—————
  ご所属:
  お名前:
  出身地:
  メールアドレス:
  電話番号:
  第2部出欠: 参加する・参加しない
—————————————————-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問合せ先】
 みやざきわけもんフォーラム事務局(担当:桑畑・加藤)
  E-mail :m.wakemonbu@gmail.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

続いて、②です!!
故郷の危機に何か自分達にできることはないかと、悩みに悩んだ結果生まれた企画です。
東京在住宮崎わけもんの頑張りと汗と涙で成り立っています。
是非、ご来場ください!!

 がんばろう 宮崎!応援チャリティコンサート 

口蹄疫による被害を受けた宮崎を応援するコンサートです。
桐朋学園大学3年生を中心とした有志による、
ピアノ、バイオリンの室内管弦楽演奏を行います。

【日時】 平成22年6月25日(金)
     開場18:00~
     開演18:30~
     終演予定19:30

 ★ ”入場無料”
 ☆ 口蹄疫被害に対する募金箱を設置します。

【会場】 ハリウッドビューティ専門学校 5階ホール
 〒106-8541 東京都港区六本木6-4-1
       六本木ヒルズ ハリウッドプラザ
       http://www.hollywood.ac.jp/

【お申込及びお問合せ】
 がんばれ宮崎! 応援チャリティコンサート実行委員会
 ouenmiyazaki0625*yahoo.co.jp

お席の準備がございますので、事前のお申し込みをお願いいたします。
お申し込みの際は、①代表者の氏名、②参加人数をご記入の上、*を@に変えてお送りください。

【主催者からご挨拶】
「音楽で宮崎の人たちを応援したい」と考えた音大生、ふるさと宮崎のために何かしたいと思った宮崎県出身者が出会い、コンサートを開くことになりました。多くの方の支援をいただき、コンサートの開催が決定しました。
今、彼女達はコンサートに向けて日々練習をしています。
私達は、このコンサートを成功させ、宮崎を応援する継続的な活動につなげたいと思っています。
持続性のある応援にしたいと思っています。
どうか、皆様の大きな力を私達にお貸しください。
そして、一緒に宮崎を応援していきましょう。

以上、長文になりましたが、東京での2つの企画の告知です。
何卒よろしくお願いいたします!