「日々のエトセトラ」カテゴリーアーカイブ

家族でイチゴ狩り

週末に入りましたが、土曜の今日も午後から夜まで公務、明日も朝から1日公務ということで、空いていました今日の午前中に、日南市の北郷地区にあります「南いちご園」に行って来ました!

日南の良さは、車でちょっと運転しただけで、最高の体験ができます!

同い年の南浩二くんが作るイチゴは絶品!!!
最高に甘くて、イチゴの爽やかさもバツグンで、息子たちもパクパク。

1歳になったばかりの修平は3個も食べました。^_^
(左下の写真では、自ら口にイチゴを持っていってます。笑)

ということで、日南の週末は最高ですよ〜。
今から仕事に行ってきま〜〜す!笑

2017年最初の辻立ち

毎月、月始めに行なっています日南駅前の辻立ち。
本来であれば、仕事初めの昨日なのですが、漁協での初セリが早朝よりありましたので、今日、駅前に立ちました。

手を振ってくださる方、挨拶をしてくださる方が多く、非常に元気をいただくと同時に身の引き締まる思いです。

日々のいろんなことに追われ、自分を見失いそうになるところもありますが、ここに立つと、安定した職業であった県庁を辞め、裸一貫で人生をかけて勝負に挑んだ、がむしゃらだった4年前の気持ちになります。

ここに立って、かけていただく言葉や表情一つ一つを心に刻みながら、前へ前へと必死でした。

今年は勝負の区切りの年であります。

「市長に就任しての4年間は早かったのでは?」と言われることがほとんどですが、私の感覚としてはその倍くらいの時間が過ぎた感じがして、とてもとても長かったです。

今年も一つ一つ努力してまいります。

初心を忘れずに

今朝は、7時半から8時半まで、日南駅の前に立ちました。
毎月の初めの日に立っています。

だいぶ寒くなりましたが、日南は凍える寒さでは全くなく心地よい朝でした。
挨拶し返してくださる方が多く、大変そうに見えるかもしれませんが、立っていますとテンション上がってきます。笑

こんな日は、私が幼稚園への送迎ができないので、嫁さんが息子を送っていくんですが、わざわざ遠回りをして、日南駅前を通ってくれ、息子と嫁さんが窓全開で「パパー!!」と目の前を通り過ぎてくれますので俄然元気が出ます。。

ここに朝、立っていますと、県庁を辞めて選挙に突入するまでの7ヶ月間ずっと立っていた頃の心境を思い出します。

初心を忘れず、市長の仕事ができるありがたさを感じながら、職務に邁進してまいります。